お知らせ

LINE@への登録はこちらからどうぞ

ブログでは言えない秘密のトークをディープにお届け。ゲリラプレゼントもやってます。

友だち追加

【良質イベント】3/7土に渋谷WOMBでAnjunadeep 11 Release Tourが開催。Jody Wisternoff、Lycoriscoris, Shingo Nakamuraが登場

スポンサーリンク
アイキャッチ画像引用元:https://www.facebook.com/events/725413357984990/

Tranceファンはもとより、Progressive Houseのファンまで幅広く支持されているAbove & Beyond主催のレーベルAnjunabeats。

そのAnjunabeatsのサブレーベルであるAnjunadeepをフィーチャーしたイベントである”Anjunadeep 11 Release Tour”が3/7土に渋谷WOMBで開催。

メインフロアにはJody WisternoffLycoriscoris,、Shingo Nakamuraらが登場。

イベントしても、サウンドも、フロアの雰囲気も大人でかなりいい感じになりそう。これは期待できますね。

Anjunadeepの国内イベントは4年前にagehaでも開催

この時はagehaのメインフロアがアップリフティングトランスで、Waterエリアに今やすっかり大物となったYOTTOが登場しました。

ちなみに今回のイベントと同じ主催者だったのですが、とてもセンスが良いですよね。

ゲストのJody WinternoffってどんなDJ?

Jody Wisternoff自体は、かなりのベテランですね。

古くからのファンであれば、2000年代のProgressive HouseのスターDJの一人だったNick Warrenと組んでいたWay Out Westが有名です。

Way Out West – Mindcircus (Gabriel & Dresden mix)

Way Out West – Killa (Orkidea Remix)

上記が代表的なトラックで、リミキサーがGabriel & DresdenOrkideaというトランス畑だったので、WOW自体はトランスファンから支持されています。

最近はあまりWay Out Westの活動は目立っておらず、Jodyはレーベルメイト(Anjunadeep)であるJames Grantとの活動が増えています。

以下2つは僕も足を運んだ、2018年のABGT300HKのときのセット。

James Grant & Jody Wisternoff at Anjunadeep Open Air Hong Kong

James Grant & Jody Wisternoff Live at Anjunadeep Open Air: Hong Kong (Full 4K Ultra HD Set) #ABGT300

今回のイベントの冠にもなっているAnjunadeep 11もJames GrantとのMIXですよね。

最近のMIXもシェアしておきます。

Lycoriscoris, Shingo Nakamuraのプレイも要注目

一部作品を紹介、どちらも本当にすばらしいサウンドです。

それにしても、このように世界にハイクオリティなサウンドをしっかり発信できる日本人が、メインフロアを務めるわけですので、日本のシーンにも良い風が吹いているイベントはありますね。

Lycoriscoris – Flight (Official Music Video)

Lycoriscoris – Drop

Shingo Nakamura – Sapporo (Talamanca Remix)

Shingo Nakamura – Always (Official Music Video)

Group Therapy 076 with Above & Beyond and Shingo Nakamura

イベント詳細

Anjunadeep 11 Release Tour
HOUSE
OPEN: TBA CLOSE: 4:30 |
DOOR: ¥3500 前売り: ¥3000

LINE UP: Jody Wisternoff (Extended Set), Lycoriscoris (Live), Shingo Nakamura, Conures & DJ NECOVJ: Ito Masakatsu, Takayuki Tominaga, Cyan

WOMB LOUNGE: Menno de Jong Final World Tour

VIP LOUNGE -Analog Journey & イントロダクションオブ和製ハウス- : Blue-S, Bolasan, Clean Tears, iTOKick ,KAMEKAWA, Kazma, Oluca, Zebar

ちなみに、サブフロアではIn Trance We TrustのオーナーであるMenno de Jongの日本でのファイナルギグもあるようです。

※正式なイベントの詳細情報は、必ずWOMBのサイトを参照ください。

こちらの記事も併せてどうぞ

【大方当たる予測】2020年代のダンスミュージックシーンの未来予想図【テクノ!ハウス!テクノロジー!】

2020年1月2日

【香港で開催】Above & Beyond主催のフェスABGT300(Above & Beyond Group Therapy)に行ってきた!【anjunadeep編】

2018年10月5日

【香港で開催】ABGT300HKに行ってきました(anjunabeats編)

2018年10月3日

【ダンスミュージック先進国・オランダのアムステルダムで開催】ADE 2018でディープハウスイベントAnjunadeep ADEが10/18に開催

2018年6月10日
スポンサーリンク

さらにディープな情報を知りたいあなたは・・・
LINE@を今すぐ登録!

更新情報の通知から、ブログでは言えない秘密のトークまで不定期にこっそりお届け。イベントチケット、有名フェスグッズなど、ビッグなプレゼントも企画中。

とりあえず登録しておいて損はないよね!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA