お知らせ

LINE@への登録はこちらからどうぞ

ブログでは言えない秘密のトークをディープにお届け。ゲリラプレゼントもやってます。

友だち追加

【子供だまし】Daydream Festival Japanのラインナップが時代に逆行しすぎな件【オワコン|NOテクノ&ハウス】

スポンサーリンク

4月19日(日)に三重県 桑名市 ナガシマスパーランドで行われる、Daydream Festival Japan

やばいですね、、、これ。だって2020年という新時代ですよ。

日本のビッグフェスで「とりあえず入れとけば間違いないでしょ?」というラインナップ

4,5年前なら十二分に成り立っていと思いますが、さすがにもうみんな飽きてるでしょうよw

おそらくこれから発表されるラインナップも雑で大味で感じでしょう。

これじゃマレーシアやタイのシーンと、レベルが変わりませんがなw

まぁ別にいいんじゃないでしょうか

とはいえ、僕がしょぼいなーとグダグダ言っていても、「このラインナップもフェスも最高だろ?」が多いなら、それで十分なわけです。

僕が足を向けることはありませんがw

誰しも可処分時間と可処分所得は限られているので、価値があるかないかがすべてです。

国内のシーンでは時々、「フェスが開催され、外タレが来てくれるだけでも十分」「あるいはイベントを開催するのは大変だ」みたいな主張が流れてくることがあります(主にtwitterにて。「やらないことよりやることに意義がある」的な)。

その気持ちはとてもわかるのですが、だからといって内容がしょぼいことをカバーする正当な理由にはなりません。

オーディエンスの成長とビジネスとして成り立つが、シーンのレベルを表すわけですから。

そういう意味では

「まぁこれで喜ぶ人がいるんだからいいんじゃないの?」と思います。その反面、「相変わらず国内シーンの成長はなさそうだな・・・」と思うわけですね。

※2010年代EDMにまだまだ未練がある人は、こちらをどうぞ。

2020年のメインジャンルはテクノとハウス

2017年ごろから一貫して言っていますがね。

↓のスーパーベテランDJたちも、最近はさらに元気です。

DJ Pierre acid set in The Lab Atlanta

Kerri Chandler classic house set at BUDX Amsterdam

Richie Hawtin – FOLD – London UK 19.10.2019

併せてこちらの記事もどうぞ

【大方当たる予測】2020年代のダンスミュージックシーンの未来予想図【テクノ!ハウス!テクノロジー!】

2020年1月2日

【ウルトラジャパン当日】クラブイベントのほうがいい外タレ来てるからスルーすれば?【ハウス・テクノだけ】

2019年9月11日

【ウルトラジャパン・EDC JAPAN等】「やっぱ行きたい!」「行けなくなった!」「安く行きたい!」に応えてくれるチケット売買サイト3選【利用は自己責任】

2019年9月10日

【単純明快】ウルトラジャパンやEDC JAPANを始め、日本のフェスでなかなかラインナップを発表されない理由【ガラパゴス】

2019年7月5日

【超豪華】2019年のウルトラヨーロッパのラインナップが発表!ジャパンも同じ路線だといいんだけどね!?

2019年6月13日

【初日だけVIPで】EDC JAPAN 2019に行ってきました!【あなたの感想は?満足or不満足?】

2019年5月18日

【期待はずれ?】EDC Japan 2019のラインナップがついに発表!

2019年3月5日

【時代の変化】EDMはもう終わり。これからはやっぱり”ダンスミュージック”だね【テクノ】

2018年5月25日
スポンサーリンク

さらにディープな情報を知りたいあなたは・・・
LINE@を今すぐ登録!

更新情報の通知から、ブログでは言えない秘密のトークまで不定期にこっそりお届け。イベントチケット、有名フェスグッズなど、ビッグなプレゼントも企画中。

とりあえず登録しておいて損はないよね!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA