お知らせ

LINE@への登録はこちらからどうぞ

ブログでは言えない秘密のトークをディープにお届け。ゲリラプレゼントもやってます。

友だち追加

【おすすめ】Houseの名曲(クラシック)を挙げてみよう!#2

スポンサーリンク
Houseの名曲(クラシック)の紹介の第2弾記事です。第1弾は以下をどうぞ。

【おすすめ】Houseの名曲(クラシック)を挙げてみよう!#1

2017年11月23日

この記事を作成しているのは2019年3月なのですが、Techno、Teach Houseの勢いはさることながら、Deep Houseと2000年代にMajor Houseと呼ばれていた「キャッチーで幸福感のある」Houseが再び台頭している感があります

ぶっちゃけThe Shapeshiftersという名前はかなり久々に目にしたんですが、ロンドンの大箱Printworksは満員です。DeepめながらもキャッチーなHouseで盛り上がっていますね。

またこれは、Defected系列のGlitterboxというブランド名のパーティなのですが、今年はロンドンのMinistry of Sound、イビサのHï Ibizaでもレギュラー開催されることが決まっているようです。

この流れは今後加速するでしょう。

なお、Glitterboxのアクトの一例はこんな感じ。

前置きが長くなりましたが、そんな流れも踏まえてHouseの名曲を引き続き挙げてみます。

Derrick May – Strings Of The Strings Of Life


オリジナルは確か1987年のはず。

David Morales – Needin’ U


Riva Starrが2018年にリバイバルRemixをしていましたね。

DJ Gregory – Elle


イビサを感じさせる、いわゆるバレアリック・サウンド。

Kaskade – It’s You, It’s Me


OM records時代(EDMに走る前)のKaskadeの名曲の一つ。

The Shapeshifters – Lola’s Theme


前述のThe Shapeshiftersの出世作ですね。BBC Radio1などでは相当プレイされていました。

Lil’Love – Little Love


こちらもヒットしましたね。

Michael Gray – The Weekend


これもBBC Radio1でPete Tongがしょっちゅう流していたと記憶しています。僕はこれのIan Carey Remixが好きでしたよ。

まぁ日本ではDaishi Dance remixばっかり流れてましたけどねw

Dave Armstrong – Make Your Move


このボーカルラインは耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

なおJunior Jackの”Stupidisco“よりもこっちが先です。

またOliver Heldensは自らのトラック”Bunny Dance”に、この曲のacapellaをmashupしています。

Axwell – Feel The Vibe

個人的にはAxwellは好みではないのですが、EDMに走る前のAxwellは良いトラックが結構ありました。これはその一つ。

スポンサーリンク

さらにディープな情報を知りたいあなたは・・・
LINE@を今すぐ登録!

更新情報の通知から、ブログでは言えない秘密のトークまで不定期にこっそりお届け。イベントチケット、有名フェスグッズなど、ビッグなプレゼントも企画中。

とりあえず登録しておいて損はないよね!

友だち追加