お知らせ

LINE@への登録はこちらからどうぞ

ブログでは言えない秘密のトークをディープにお届け。ゲリラプレゼントもやってます。

友だち追加

【おすすめ】夏が待ちきれないあなたへ、サマーバイブを感じさせるHouse Music Tracks

スポンサーリンク

暖かい日が増えてくると、夏が待ち遠しくなりますよね。

海行って、フェス行って、BBQして、昼から酒呑んで・・・

っていうのを想像してニヤニヤしている人も少なくないでしょう。そこで今回は、夏を感じさせるトラックを新譜中心に紹介します。

今週はMMW(マイアミ・ミュージック・ウィーク)があり、4月終わりの大型連休もあと一ヶ月というタイミング。

夏に向かっていく感が満載ですので、ぜひこれを機に先取りしておきましょう。

Michel de Hey, Steve Silk Hurley, Kym Sims – A Little Bit More (Michel de Hey Version)


オランダの重鎮Michel de Heyによる、90sピアノ(KORG M1)の音と黄金律が美しいDeep House。

Rejectedはサマーバイブを感じさせるトラックが多いですよ。

Ferreck Dawn, Robosonic & Nikki Ambers – In My Arms (Official Music Video)


Defectedが送り出すイビサ系ヴォーカルHouse。アンセムになりそうですね。

Hifi Sean featuring Paris Grey ‘Lost without U’ (Music Video)


こちらもDefected傘下の人気上昇中のブランド、Gulitterboxによる王道ヴォーカルDeep House。

Bar、Cafeのオープンスペースや海の家、車の中などシチューエーション万能ですね。

Julien Jabre – Swimming Places (Purple Disco Machine Re – Work) [Clip]


こちらもGulitterboxから。名曲Julien Jabre – Swimming Placesを今年ブレイクしそうなPurple Disco Machineがrework。

The Chemical Brothers — Got To Keep On (Riton Extended Mix)


大御所The Chemical Brothers(ケミカル・ブラザーズ)の新曲、Got To Keep OnRitonことHenry Smithsonがremix。DeepでProgressiveなドロップがいい感じですね。

Jansons – Burnin’ EP


Nick CurlyGorgeがオーナーの老舗Deep Tech Houseレーベルの8bit Recordsの珍しいディスコライクなトラックBurning。EPで他に収録されているLove The FeelingTechnologyもいい感じ。

他にもまだある・・・

今回はこんな感じで。他にもご紹介したいものがまだまだあるので、別記事で紹介したいと思います。

スポンサーリンク

さらにディープな情報を知りたいあなたは・・・
LINE@を今すぐ登録!

更新情報の通知から、ブログでは言えない秘密のトークまで不定期にこっそりお届け。イベントチケット、有名フェスグッズなど、ビッグなプレゼントも企画中。

とりあえず登録しておいて損はないよね!

友だち追加